Skip to content

親からの遺産は本当にもめる!苦い思い出

親からの遺産は本当にもめます。いや、家族の関係性なんて、大阪の相続相談でならばその家族によって違うものですから、一概にはいえないものでしょうけれど、しかしわが家に関しても多少なりとももめましたからね。いたって普通の家族に思えていたわが家にしてみましても、親の遺産では兄弟間でなんとなくいやーな空気が漂いましたから。

口では「たくさんくれと言っているわけではない」なんていいつつも、みんな本音は「千円でも多くほしい」というところだったりしますから。さすがに「1円でも多くほしい」ぐらいのことを言っているような感覚ではないのですけれど、しかし「千円でも多くほしい」は確かにありましたからね。

だって書類手続きにかかるお金ですら、長兄は自分が払うのをしぶったりしましたから。「書類手続きにかかるお金も兄弟みんなで負担しよう」という考えは絶対にありますからね。というか、それらの諸経費も含めて遺産相続なわけですから。弁護士を雇ったらその費用だって、兄弟ですべて分割でしょう。

わが家にしても細かく分けて、そしてやはり「お金の話」でいやーな気持ちになりましたよ。ですからこそ、親からの遺産でもめないように、親も配慮してほしいーと思うわけです。